商品情報にスキップ
1 1

情報セキュリティ

情報セキュリティ技術の基礎

情報セキュリティ技術の基礎

  • 中級
チュータ
あり
学習時間
26時間
通常価格 ¥41,800(税込)
通常価格 セール価格 ¥41,800(税込)
セール 売り切れ
詳細を表示する

情報セキュリティについて、技術的な側面から学習する。

基礎や概要として重要なポイントを学習の中心とし、情報セキュリティを横断的に理解する。

技術要素の詳細については、主要な項目と、特徴を掴む。

Course introduction コース概要

受講期間 6ヵ月(+閲覧期間6ヵ月)
標準学習時間 26時間
学習目標 以下の概要について理解する。

・セキュリティの管理と運用
・認証
・ネットワーク・データベースの基礎とセキュリティプロトコル
・不正アクセスとその防止
・アプリケーションセキュリティとOSセキュリティ
・プログラミングとマルウェア
・暗号と電子署名
・情報セキュリティ関連法規
前提知識 『はじめての情報技術』コース相当の、情報技術に関する初歩的な知識。
ソフトウェア、OS、データベース、ネットワーク、情報システムの構築・運用・整備の、入門レベルの知識は保持しているものとする。
対応デバイス PC、タブレット
チュータ あり

担任制チュータ

本コースにはあなたの学習を二人三脚でサポートする専任のチュータが担任でつきます。あなたとチュータだけが利用できるパーソナルな掲示板「チュータHotLine」を利用し個別指導を行います。何回でも質問ができ、原則24時間以内(非営業日除く)にチュータから返答が届きます。学習のはじめからおわりまで同じチュータが指導するため、個人の成績や伸び具合に応じた的確なアドバイスを行います。わからないことなど、受講期間中いつでもお気軽にご相談ください。

お申し込みから受講開始までの流れの図

IT技術者が知っておきたい情報セキュリティ基礎知識

ネットワークとコンピュータが業務でも日常でも不可欠になった現代。
私たちの身近なところでいつトラブルが起きてもおかしくありません。
甚大な損害を被る可能性もあります。情報セキュリティに関係する技術は日々進歩し、トラブルも複雑化しています。 情報セキュリティを正しく理解しておかなければ、トラブルを予防することも、起きたときに対処することもできません。

本コースは情報セキュリティについて、技術的な側面から学習します。 基礎や概要として重要なポイントを学習の中心とし、情報セキュリティを横断的に理解します。 技術要素の詳細については主要な項目と、特徴をつかみます。

POINT 1

幅広く学べる

情報セキュリティ技術に関する基礎知識を幅広く学習できます。

POINT 2

法務や倫理もカバー

技術面はもちろんですが、情報セキュリティ関連法規や倫理に関わる内容も含まれています。 これからのIT技術者にふさわしい知識が身につきます。

POINT 3

興味が続く学習内容

読むタイプの説明・図版をはじめ、確認テスト、演習、動画講義やクイズがふくまれており、興味が続くよう学習内容が構成されています。 情報セキュリティ技術そのものの知識をこれまで学んでいなかった人でも習得しやすくなっています。


POINT 4

多層的なアウトプットにより、考えて定着させる

気軽なクイズ、選択式の確認テスト、自ら書き込み論述するエクササイズ。 段階を追い多層的なアウトプットをしていく中、学ぶべきことが掘り起こされ、考えることにより定着する流れになっています。

情報セキュリティスペシャリストに必要な情報セキュリティ知識について、基礎的な知識を習得しましょう。

学習する内容

■ 第1章 情報セキュリティの基本(管理と運用)

情報セキュリティの基本として、まず情報セキュリティポリシーなど組織の情報セキュリティの管理と運用について学びます。

情報セキュリティとは/情報セキュリティポリシー/リスク、脅威、脆弱性/情報セキュリティマネジメントシステム/インシデント(情報セキュリティ事故)/情報セキュリティ対策 ― 物理的対策 ― /情報セキュリティ対策 ― 人的対策 ―/ソーシャルエンジニアリングと内部不正

 

■ 第2章 認証

通信の相手が本人であるかどうかを確かめる認証について学びます。

認証とアクセス制御/ID 管理と認証/シングルサインオン/パスワード認証/生体認証/認証デバイス/認証プロトコル

 

■ 第3章 ネットワークとデータベースの基礎とセキュリティプロトコル

ネットワークとデータベースの基礎、およびセキュアな通信に必要なセキュリティプロトコルについて学びます。

TCP/IP/VPN /無線 LAN/データベースとは/データベースの設計/SQL とデータマイニング/種類と機能/IPsec

 

■ 第4章 不正アクセスとその防止

組織に被害を与える不正アクセスの手法とその対策技術について学びます。

不正アクセスと犯罪/不正アクセスの前の情報収集/不正侵入の手法と対策/ファイアウォールの種類/ファイアウォールの機能/ファイアウォールのネットワーク構成/侵入検知システム(IDS)/侵入検知の技術

 

■ 第5章 アプリケーションセキュリティと OS セキュリティ

電子メール、Web サイト、DNS サーバなどのアプリケーションのセキュリティ対策と、 OS の機能を中心としたセキュリティ対策について学びます。

電子メール/Web サイト/DNS サーバ/ファイルシステム/ネットワークの保護/修正プログラムの管理/ログ管理/OS の監査機能

 

■ 第6章 プログラミングとマルウェア

セキュアプログラミングと、悪意のあるプログラムであるマルウェアについて学びます。

セキュアプログラミング/バッファオーバーフロー/インジェクション攻撃/脆弱性(セキュリティホール)/マルウェアの種類/マルウェアの感染経路/マルウェアの活動/マルウェア対策

 

■ 第7章 暗号と電子署名

安全な通信の基本技術である暗号と電子署名について学びます。

暗号の基礎知識/共通鍵暗号方式/公開鍵暗号方式とハッシュ関数による暗号方式/電子署名とは/電子署名の仕組み/電子証明書と PKI/認証局/改ざん検知

 

■第8章 情報セキュリティ関連法規

コンピュータを利用するうえで関係する法律等や倫理、標準化の規格のうち、技術に関連するものについて学びます。

不正アクセス禁止法/個人情報と個人情報保護法/サイバーセキュリティ基本法/ウイルス作成罪/プロバイダ責任制限法/特定電子メール法/倫理/標準規格

FAQ よくあるご質問

Q.

表示させたページが真っ白で、何も表示されません。

A.

現在ご利用のブラウザとは別のブラウザ(Microsoft Edge、Google Chrome等)でご受講をお試しください。

また、JavaScriptが有効になっているか、下記サイトでご確認ください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/3135465/how-to-enable-javascript-in-windows

Q.

動画が再生できません。

A.

以下の内容を1つずつお試しください。
  • YouTube等、他のWebサイトで動画の再生が可能かご確認ください。
  • お使いのパソコンが推奨環境を満たしているかご確認ください。
特に、回線スピードにつきましてはダウンロード(下り)の数値が「10000 Kbps」以上を推奨しており、10000 Kbps未満の場合には動画データの取得に時間がかかり、ご視聴に支障が出ますのでご注意ください。

Q.

以前受講したIDを統合することはできますか。

A.

できません。

(1)ZZZからはじまるIDをお持ちの方
旧ID(ZZZ)でのご受講履歴は新ID(AANF)に統合することはできません。
サーバの増強やセキュリティ強化などを目的に、2017年7月1日より新システムにてコースを提供させていただくこととなりました。 また、2023年4月より本システムにアクセス自体ができなくなっております。

(2)AANFのIDを2つお持ちの方
2つのIDを統合することはできません。
既存IDでの受講をご希望の場合には、申し込み時に既存IDに登録をしている、氏名・メールアドレスでお申込みください。

Q.

入金したのに連絡がありません。

A.

ご入金確認日より3営業日後に受講開始となります。
開講日の前営業日に、受講に必要なID・パスワードをメールで連絡いたします。
誠に勝手ながら、ご入金からID・パスワードを連絡するまでの間、当社から連絡いたしませんのでご了承ください。
なお、入金確認は翌営業日になりますので予めご了承ください。
詳しくはお申し込み方法をご覧ください。

Q.

受講の延長はできますか。

A.

有償で承っております。
3ヵ月の延長を定価の半額で、6ヵ月の延長を定価で承っております。延長をご希望の場合にはこちらよりお問い合わせください。

Q.

コース名の右横に表示される[MSG]とはなんですか。

A.

チュータサービスのあるコースで、担当チュータからあなたへのメッセージが書き込まれている場合に表示されます。[MSG] をクリックするとメッセージを確認することができます。

Q.

受講開始日は何時から受講ができますか。

A.

受講開始日0:00(JST)から受講期限日の23:59(JST)までです。閲覧期間も同様です。