Application to PMI®

Q.

PDUの登録数が反映されません。

A.

PDU数で登録されていますので、一致しない場合はPMI日本支部へお問い合わせください。

Q.

取得したPDUはどうしたらよいでしょうか。

A.

取得したPDUはPMI®本部のWEBサイトでオンライン申請します。申請方法についてはこちらをご覧ください。

Q.

取得した PDU はどのカテゴリで登録できるのでしょうか。

A.

「カテゴリーA:PMI®登録済みATPまたは支部、PMI®コミュニティー」となります。

当社は PMI® から認定された教育プロバイダー(ATP)です。

Q.

60PDUは既にたまっているので次サイクル時に今回獲得したPDUを登録すればよいですか。

A.

CCRプログラムの3年内に60PDU以上を取得した方は、3年目に取得した20PDUまでを次期のCCRサイクルにもち越すことができます。

例:1年目:30PDU取得、2年目:35PDU取得、3年目:25PDU取得=合計90PDUですが、3年目に取得した25PDUのうちの20PDUのみもち越すことができます。

Q.

申請の際、英語で入力する講座名と機関名を教えてください。

A.

コース最終章の「章のまとめ」、もしくは修了証書をご確認ください。

日本語もしくは英語表記になりますので、記載通りに申請してください。日本語のコース名であっても英語で入力する必要はありません。

申請方法についてはこちらをご覧ください。

Q.

PDU申請に必要な情報はどこに記載されていますか。

A.

コース最終章の「章のまとめ」、もしくは修了証書をご確認ください。

日本語もしくは英語表記になりますので、記載通りに申請してください。日本語のコース名であっても英語で入力する必要はありません。

申請方法についてはこちらをご覧ください。

Q.

英文証明が欲しいのですが。

A.

コースの最終章の「章のまとめ」に記載しております。

Q.

PDUの申請をしたところ監査対象になりました。どうすればよいでしょうか。

A.

PMI(R)からの監査対象になった場合には、修了証書をお送りいただけば、問題ございません。

修了証書の左下に必要な情報を英語で記載しております。マイルームよりダウンロードおよび印刷をしてご活用くださいませ。