よくあるご質問

コース修了について

コース修了を証明する資料は書類で郵送されるのでしょうか。

郵送は致しません。

修了証書は発行されますか。

コースによって異なります。コースを修了すると、[マイルーム] に [修了証書] ボタンが表示され、クリックすると修了証書を表示されます。
資格試験対策シリーズ、TOEIC®テスト対策コース、スキル診断テストシリーズ、「環境問題の基礎知識」など、
修了証書が表示されないコースもございます。
詳細については、お問い合わせフォームの「コースについて」よりお問い合わせください。

コースレビューはどこに表示されますか。

コース内の [目次] メニューをクリックし、一番下にある 「コースレビュー」 という項目をクリックしてください。
なお、すべてのテスト、およびエクササイズを解答送信しないと、コースレビューは表示されません。

コースを「修了」するにはどうしたらいいですか。

原則として、ネットラーニングコースの修了基準は以下の2つを満たすことが必要です。

  • (1) すべてのテスト・エクササイズの解答送信(エクササイズはチュータの採点完了)
  • (2) コースの最後にあるコースレビュー(アンケート)への回答

コースレビュー(アンケート)の表示方法は、「コースレビューはどこに表示されますか。」 の項をご参照ください。

※テストで一定以上正解しないと修了にならないコースもございます。
修了証書が表示されないコースもございます。 詳細については、お問い合わせフォームの「コースについて」よりお問い合わせください。

特によくあるお問い合わせ

ログインできません。

ログインできない場合は、下記サイトをご参照ください。
http://www.netlearning.co.jp/faq/faq01_jp.html

上記サイトの手順でもログインができない場合は、以下をお試しください。

  1. 1. ブラウザの[ツール]から[インターネットオプション]を開く
  2. 2. [プライバシー]タブの[詳細設定]にてCookieを「承諾する」にチェックをして[OK]をクリック
  3. 3. ブラウザを再起動し、ログインをお試しください

ユーザID・パスワードを忘れてしまったのですが。

受講開始日前日にお送りしております 「開講のご案内」 メールに記載しています。
なお、メールが見つからない場合は、お問い合わせフォームの[開講のご案内について(再送依頼)]よりご連絡ください。
24時間以内にご登録メールアドレス宛に回答します。(非営業日は除く)

PDU申請に必要な情報はどこに記載されていますか。

コース最終章の「章のまとめ」、もしくは修了証書をご確認ください。
日本語もしくは英語表記になりますので、記載通りに申請してください。日本語のコース名であっても英語で入力する必要はございません。
申請方法についてはこちらをご覧ください。

このコースだけで合格しますか。

個人差がございます。
PMP® 試験対策テスト(公式学習10時間)(http://www.netlearning.co.jp/itpm/course/test2/index.asp)は、試験対策講座です。
前提学習を済ませていることを条件に、試験対策講座としてご利用ください。上記以外の講座は試験対策を目的としておりません。

メールアドレスの変更をしたいのですが。

お問い合わせフォームの[登録内容の変更]を選択し、ご質問内容」欄にご登録メールアドレスと新しいメールアドレスの両方をお知らせください。
お手続き完了後、お問い合わせフォームのメールアドレス欄にご記入いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。(非営業日は除く)

英文証明が欲しいのですが。

コースの最終章の「章のまとめ」に記載しております。

ユーザID・パスワードを記載したメールが送られてきません。

お使いのメールソフト・セキュリティソフトの設定によっては、迷惑メールと判断され下記のような原因でメールが届いていない可能性があります。

  • ・迷惑メールフォルダに振り分けられている
  • ・受信拒否
  • ・完全削除

設定をご確認いただき、当社のドメインである「netlearning.co.jp」を迷惑メールと認識されないように設定してください。
お手数ですが上記の設定完了後、弊社にメール再送をお問い合わせフォームの開講のご案内(再送依頼)よりご依頼ください。

※AOLのメールアドレスをご利用の方へ
AOLのメールアドレスを利用して会員登録された場合、AOLのメール受信規制ポリシーにより当社からのメールが届かない可能性があります。

一般的な内容について

以前受講したIDを統合することはできますか。

できません。

(1)ZZZからはじまるIDをお持ちの方
旧ID(ZZZ)でのご受講履歴は新ID(AANF)に統合することはできません。
サーバの増強やセキュリティ強化などを目的に、2017年7月1日より新システムにてコースをご提供させていただくこととなりました。 システム移行後は旧IDでの新たなコースの提供を終了いたしました。

(2)AANFのIDを二つお持ちの方
2つのIDを統合することはできません。
過去のご受講履歴をマイルームにてご覧いただく場合、次回よりお申込時に以前ご登録いただいたメールアドレスをご入力ください。
同IDでの受講として承ります。

入金したのに連絡がありません。

ご入金確認日より3営業日後より受講開始となります。
開講日の前営業日に、受講に必要なID・パスワードをメールでご連絡をいたします。
誠に勝手ながら、ご入金からID、パスワードのご連絡まで、弊社からのご連絡はございませんのでご了承ください。
なお、弊社の営業時間外にご入金いただいた場合、入金確認は翌営業日になりますので予めご了承ください。
詳しくはお申込方法をご覧ください。

受講の延長はできますか。

有償で承っております。3ヶ月の延長を定価の半額で、6ヶ月の延長を定価価格で承っております。

非営業日のサービス対応について教えてください。

ネットラーニングの非営業日は土日、祝祭日、年末年始とさせていただいております。
非営業日につきましては下記のサービスが休止となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお、ネットラーニングのお問い合わせ対応時間は平日9:00~17:00となっております。

【サービス休止】
■受講ID・パスワードのご連絡
■メールでのお問い合わせ対応
■チュータサービス


  • ※営業時間外や非営業日のお申込は、翌営業日のお申込受付とさせていただきます。
  • ※いただいたお問い合わせ等につきましては、原則翌営業日までに、担当者よりあらためてご連絡いたします。
  • ※チュータサービスは原則、24時間以内(非営業日を除く)の対応となっておりますが、非営業日に質問や採点が集中した場合など、
    対応に時間がかかる場合がございます。ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

キャンセルすることはできますか。

受講開始日より、7日以内かつコース受講が全体の1/3以上進んでいない場合、
キャンセル規定を適用し、料金を全額ご返金いたします。但し、上記の条件を満たさない場合は、一切のご返金をいたしかねますのでご了承ください。
なお、ご返金の際のお振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。

領収書の発行はできますか。

領収書の発行は承っておりません。
簡易的な領収メールをお送りすることは可能です。
ご希望の方は、

  • ・ご注文番号またはコース名
  • ・ご希望の宛名(個人名・法人名)

を添えてnetsales@netlearning.co.jpへご連絡ください。

法人申込みと個人申込みの違いは何ですか。

以下の比較表をご覧ください。<表>
ご優待割引などを実施している場合は、個人申込みと法人申込みによりコース料金が異なることもございます。
法人申込はこちらです。

基本情報技術者試験の午前試験免除修了試験はどこで行われますか。

試験日の3週間前ごろ、メールでご連絡いたします。受験者数によって会場が変わるため決定次第のご連絡となります。

教育訓練給付金対象コースはありますか。

現在、対象のコースはございません。

コースお申込み方法を教えてください。

申込方法をご覧ください。

コース受講について

CD・DVDや書籍(テキスト)などの教材はありますか。

ありません。すべてのコースウエア(教材など)をインターネットでご提供しております。

コース内容の保存や印刷はできますか。

コース内容の保存や印刷につきましては、機能としてご提供しておりません。
ご利用のブラウザ、プリンタ、プリンタドライバのバージョンによってはページの保存、
ページ割り付けなどの設定で印刷できる場合もありますが、いずれの場合におきましても、当社ではサポートしておりません。

※コースによっては、コース内容のポイントをまとめたPDFファイルをご用意しているものがあります。PDFファイルはダウンロードしたり、印刷して学習にご利用いただけます。

チュータの指名はできますか。

できません。

チュータとは何ですか。

コース学習中に、エクササイズの採点をしたり、質問に答えてくれる担任制の指導員のことです。
担当チュータとのやり取りは 1 対 1 の専用掲示板(チュータHotline)で行い、受講期間中、コース内容に関する質問については無制限に受け付けています。

  • ※チュータサービスのないコースもあります。
  • ※チュータサービスは原則、24時間以内(非営業日を除く)の対応となっておりますが、
     非営業日に質問や採点が集中した場合など、対応に時間がかかる場合がございます。

閲覧期間とは何ですか。

受講期間後にもコースの内容をご参照いただくための期間です。
閲覧期間は、受講期間と同様「マイルーム」画面にて各コース名の横に表示されています。
また、閲覧期間内の機能制限は以下のとおりです。

  • ・各種テスト、エクササイズへの解答
  • ・チュータHotlineへの書き込み(チュータサービスのあるコースのみ)

標準学習時間と、受講期間は違うのですか。

標準学習時間:そのコースをひととおり終わらせるまでに必要な学習時間の目安
受講期間:そのコースにアクセスし、学習できる期間

受講期間はログイン後の「マイルーム」画面にて、各コース名の横に表示されています。
この期間を過ぎると、コースを受講することができなくなりますのでご注意ください。

※ただし、受講期間のあとに6ヵ月の 「閲覧期間」 というコース内容の閲覧のみが可能な期間を設けております。
「閲覧期間とは何ですか。」をご参照ください。 

受講期間の6ヶ月以内に修了することはできますか。

コースの修了基準を満たした時点で修了となります。

エクササイズ(添削課題)で合否はあるのでしょうか。

修了条件は下記のとおりで、得点などによる合否はございません。

  • ・コース内の確認テストにすべて解答する
  • ・エクササイズ(添削課題)に全て解答し、チュータが採点する
  • ・コースレビュー(受講アンケート)に回答する

※PMP® 試験対策テスト(公式学習10時間)にはエクササイズはありません。

現在受講中ですが、受講期限を過ぎると受講内容が閲覧できなくなるのでしょうか。

受講期限を過ぎるとエクササイズの解答や、チュータホットラインへの書き込みができなくなります。
閲覧期限付きのコースは、受講期限が終了してもコースの内容をご参照(閲覧のみ)いただくことは可能です。
閲覧期間は、受講期間と同様「マイルーム」画面にて各コース名の横に表示されていますのでご確認ください。

Macでも受講可能ですか。

Mac環境下での受講は動作保障をしておりません。Macの場合でもまったく受講が不可能ということではございませんが、
コース内で予期せぬ不具合が起こる可能性がございます。その場合、弊社では一切責任を負いかねますのでご了承ください。
コースお申込み前に 推奨環境 を必ずご確認くださいますようお願いいたします。

海外から学習をすることはできますか。

できます。
海外からのアクセス制限は特に設けておりませんが、ご利用になられているプロバイダやプロキシサーバ、
フィルタリングの設定によってはアクセス制限がかかる場合がありますのでご注意ください。なお、学習にあたっては、日本語が表示できるブラウザをご利用いただく必要があります。

文字の大きさを変更することはできますか。

お使いのブラウザの設定を行ってください。
コースレッスン部分の表記は、画面構成が崩れることを防ぐために文字の大きさを固定しております。

自宅でも受講できますか。

できます。インターネットに接続できる環境であれば、どこからでもコースにログインすることができます。

ログイン方法が分からないのですが。

ログイン方法は次の通りです。

  1. (1) ネットラーニングのホームページ(https://www.netlearning.co.jp/ns/portal/default.aspx)にアクセスしてください。
  2. (2) 画面左上の [マイルームにログイン] にユーザーIDとパスワードを入力してください。
  3. (3) [ログイン] ボタンをクリックしてください。
  4. (4) [マイルーム] 画面が表示されます。

※受講開始日以前はコース名が表示されませんのでご注意ください。
コース名の右横の [コース学習] ボタンをクリックすると、学習を開始することができます。

学習中のエラーについて

ホームページの「サンプルコース」でエラーが出ます。

同時に複数のサンプルコースを表示していた場合、エラーになることがあります。 サンプルコースはひとつずつご覧いただくよう、お願いいたします。

資格シリーズやTOEIC®テストシリーズなどで、タイマーによる残り時間表示が見えません。
(Internet Explorer7以上)

【ステータスバーが表示されない場合】
[Alt]キーを押してメニューバーを表示させ、ブラウザ上部の「表示」→「ツールバー」にて「ステータスバー」にチェックを入れてください。(Internet Explorer7の方は「表示」にて「ステータスバー」にチェックを入れてください。)

【タイマーが表示されない場合(IE7 以上)】
Internet Explorer7以上でセキュリティが強化されたため、タイマーによる残り時間表示が見えないことがあります。ブラウザの設定変更で解決できますので、下記手順に従って設定してください。


  1. 1. [ツール]→[インターネットオプション] を開き、[セキュリティ] タブをクリックします。
  2. 2.『レベルのカスタマイズ』 をクリックし、下記のすべてを 「有効にする」 に設定すれば、タイマーが表示されるようになります。
    • ・[ Java アプレットのスクリプト ]
    • ・[ アクティブ スクリプト ]
    • ・[ スクリプトでのステータス バーの更新を許可する ]

本文中の斜体表記になっている用語の隣に、本文と関係ない文が紛れ込んでしまいます。

・Internet Explorer の場合、用語をマウスオーバーすると説明がバルーン表示されますが、Internet Explorer 以外のブラウザでは、説明まで本文中に展開表示されてしまうという不具合が生じます。Internet Explorer で正しく表示されるか、ご確認ください。

・Internet Explorer をお使いの場合、ブラウザの設定を確認し、[バイナリ ビヘイビアーとスクリプト ビヘイビアー] の設定を有効にしてください。

  1. 1. [ツール] → [インターネットオプション] を開き、[セキュリティ] タブをクリックします。[レベルのカスタマイズ] をクリックし、 [バイナリ ビヘイビアーとスクリプト ビヘイビアー] の設定を有効にしてください。
  2. 2. 少々スクロールし、[バイナリ ビヘイビアーとスクリプト ビヘイビアー] の箇所で、『有効にする』 に チェックが入っているかどうかご確認ください。この箇所にチェックが入っていない場合は (例・管理者の許可済み、無効にするなど)用語集の文字がテキスト内に一緒に表示されてしまいます。

アニメーションが動きません。(あるいは)PopQuizをクリックしても問題や選択肢が表示されません。

以下の内容を1つずつお試しください。

  • 1.Internet Explorer 以外のブラウザでの受講に関しましては、表示不具合が発生する可能性がございます。Internet Explorer で正しく表示されるか、ご確認ください。
  • 2.他のWebサイトでアニメーションが動くか、ご確認ください。
  • 3.ご受講に使用されているパソコンに Adobe Flash Player がインストールされているか、ご確認ください。

音声が出ません。

音声につきましては、以下の内容を1つずつお試しください。

  • 1.Internet Explorer 以外のブラウザでの受講に関しましては、音声不具合が発生する可能性がございます。 Internet Explorer で音声が出るか、ご確認ください。
  • 2.他のサイトで音声が聞こえるか、ご確認ください。
  • 3.Adobe Flash Player (プラグインソフト) のバージョンが低い場合、正常に動作しない場合があります。下記手順でAdobe Flash Playerの稼働状況をご確認ください。
  • 4.Windows のボリュームコントロールの音量が 0 、またはミュート状態になっていないかご確認ください。
  • 5.外部スピーカーを取り付けている場合、そのパワーがオンになっているかご確認ください。
    また、パソコンの LINE OUT 端子または、スピーカー端子に接続されているかご確認ください。
  • 6.ヘッドフォン端子がある場合、そこにヘッドフォンを接続して音声は聞こえるかご確認ください。
    Internet Explorer をお使いの場合、ブラウザの設定で、[ツール] → [インターネットオプション] → [セキュリティ] → [信頼済みサイト] を選択し、[サイト] をクリックしてください。
    「次のWebサイトをゾーンに追加する」 に当社ホームページアドレス(https://www.netlearning.co.jp/)を入力して [追加] をクリックしてください。画面下の 「このゾーンのサイトにはすべてサーバーの確認(https:)を必要とする」 にチェックを入れてください。
  • 7.Internet Explorer をお使いの場合、ブラウザの設定で、[ツール] → [インターネットオプション] → [セキュリティ] → [インターネット] を選択し、[レベルのカスタマイズ] をクリックしてください。ActiveX コントロールとプラグインの項目で 「有効にする」 にチェックが入っているかご確認ください。
※音声が出ないコースもございます。

ログインしましたが、[マイルーム] に受講コースや学習ボタンが表示されません。

コースの受講開始日より以前に [マイルーム] へログインしても、コースや学習ボタンは表示されません。
受講開始日は 「開講のご案内」 メール内に記載してありますので、ご確認ください。
「開講のご案内」 メールは受講開始の前営業日に送付しております。
なお、受講開始日になっても 「学習ボタン」 が表示されない場合、お問い合わせフォームの[コースについて]よりご連絡ください。

学習中のページにエラーメッセージが出て、受講できません。

弊社では皆様に快適な学習環境を提供させていただくため、毎朝下記の時間帯にサーバーメンテナンスを行っております。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、この時間のご利用はお控えくださいますようお願い申し上げます。

【サーバーメンテナンス時間】  毎日 午前5時30分 ~ 午前6時30分
また、上記の時間外にエラーメッセージが表示された場合は、「ご質問内容」 に以下項目を記載のうえ、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
なお、ネットワークの問題で一時的にエラーが発生する場合もありますので、念のためブラウザの更新や再起動をお試しください。
・お使いのブラウザとそのバージョン(1※)
・学習場所(ご自宅/オフィス/その他)
・不具合の際のエラーメッセージ(2※)
・エラーが起きた日時


  • 1※ウィンドウ上部の [ヘルプ] メニューから、Internet Explorer の場合「バージョン情報(A)」を、
    Netscape Navigator の場合 「Communicatorについて(A)」 をクリックすると確認できます。
  • 2※どのような操作を行ったときに、どういった表示がされるかをお知らせください。

表示させたページが真っ白で、何も表示されません。

以下の内容を1つずつお試しください。

  • ・Internet Explorer をお使いの場合、ブラウザの設定で、[ツール] → [インターネットオプション] → [セキュリティ] → [信頼済みサイト] に当社ホームページのURL(https://www.netlearning.co.jp/personal/index.asp/)を追加してください。
  • ・Internet Explorer をお使いの場合、ブラウザの設定で、 [ツール] → [インターネットオプション] → [プライバシー] で、スライダのつまみを 「中-高」 以下に移動し、 [OK] ボタンをクリックしてください。
  • ・Internet Explorer をお使いの場合、ブラウザの設定で、 [ツール] → [インターネットオプション] → [全般] タブ内の [インターネット一時ファイル] において [ファイルの削除] をクリックし、 [すべてのオフラインコンテンツを削除する] にチェックを入れて [OK] ボタンをクリックしてください。

ファイルが削除されましたら、 [OK] ボタンをクリックし、ダイアログボックスを閉じてください。
上記の設定を実行後、一旦 Internet Explorer を閉じ、再度起動してください。

受講証明について

PDU取得シリーズのサブカテゴリ詳細を教えてください。

各コースの取得できるPDUは以下をご確認ください。
http://www.netlearning.co.jp/service/pdf/NL_sub-category7.pdf

3年間に60PDU以上を取得したのですが、PDUに有効期限はあるのでしょうか。

60PDU以上を取得された方は、次のCCRプログラム(3年間)に持ち越せるのは、3年目に取得したPDUのうち「20PDUまで」となっております。ご注意ください。

公式学習時間に有効期限はあるのでしょうか。

ありません。プロジェクトマネジメント経験については、試験申し込みから遡ること8年以内の業務に制限されていますが
教育研修受講に関しては現在のところ有効期限等は定められておらず、弊社の受講証明書も有効期限は設けておりません。受講時期に関係なく申請することができます。

公式学習時間コースでもPDUの取得が可能ですか。

PDUは発給されません。
公式学習時間については、これからPMP®を目指す方の受験資格条件である公式学習時間(35時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講)のうち10時間分として申請することができます。

修了証書を電子データとしていただくことは可能ですか。

大変申し訳ありませんが、現在のところ修了証書は印刷してご利用いただいており、電子データではご提供しておりません。

同じ講座を複数回受けても受講証明になりますか。

なりません。
PDUの申請は「1つのコース ID」 につき1回です。同じ講座を複数回受けても、2回目以降の受講証明の申請は無効となります。
なお、コースの「版」が変更になった場合は、コースIDが変更になりますので新たにPDUを申請いただけます。

受講証明はいつどのように発行されますか。

講座の修了基準を満たすと、ログイン後のマイルームで修了証書をご確認・印刷いただけるようになります。

コースの内容について

前提知識のレベル感がわかりません。

“弊社コース相当”の学習が済んでいらっしゃれば問題ございません。弊社該当コースの概要につきましては、コースマップ(リンク:http://www.netlearning.co.jp/service/pdf/ITMap.pdf)からご確認ください。詳しい学習内容、講座サンプル、目次など一通り揃えてございますので学習内容を把握いただけることと存じます。お申込みいただいた際に弊社で受講可否に関する審査などを実施することはございません。

CAPMの受験資格になりますか。

「要説」(リンク:http://www.netlearning.co.jp/itpm/course/pmbok/index.asp)コースはCAPM 受験資格『23時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講』に対応するコースです。

PMP®試験対策として使えますか。

PMP® 試験対策テスト(公式学習10時間)(リンク:http://www.netlearning.co.jp/itpm/course/test2/index.asp)は、試験対策講座です。前提学習を済ませていることを条件に、試験対策講座としてご利用ください。上記以外の講座は試験対策を目的としておりません。

PMI®への申請について

PDUの登録数が反映されません。

PMIへは修了証書に記載のPDU数で 登録されているため
一致しない場合は、PMI日本支部へお問い合わせくださいませ。

取得したPDUはどうしたらいいですか。

取得したPDUはPMI®本部のWebサイトでオンライン申請します。申請方法についてはこちら(URL:ページ準備中)をご覧ください。

PMI®への申請は代わりに行ってもらえるのですか。

代行は行っておりません。自己申請していただけますようお願い申し上げます。

取得した PDU はどのカテゴリで登録できるのでしょうか。

「カテゴリーA:PMI®登録済みR.E.P.または支部、PMI®コミュニティー」となります。
弊社は PMI® から認定された教育プロバイダー(R.E.P.)です。

PMI®への申請手続きのやり方がわかりません。

申請方法についてはこちら(URL:ページ準備中)をご覧ください。
誠に申し訳ございませんが、弊社では申請に関するサポートはおこなっておりません。より詳細内容を知りたい方はPMI®へ直接ご確認ください。

60PDUは既に溜まっているので次サイクル時に今回獲得したPDUを登録すればよいですか。

CCRプログラムの3年内に60PDU以上を取得した方は、3年目に取得した20PDUまでを次期のCCRサイクルにもち越すことができます。
例:1年目:30PDU取得、2年目:35PDU取得、3年目:25PDU取得=合計90PDUですが、3年目に取得した25PDUのうちの20PDUのみもち越すことができます。

PMP®の受験申し込みを行ったところ、監査対象になりました。 印刷した修了証書が受理されるとのことですが、日本語名でも問題無いのでしょうか。

問題ありません。監査で英文証明が別途必要になられた場合は、コースの最終章の「章のまとめ」に記載しております英文証明

  • ※[注意]「PMI® に対する試験申請や PDU 申請に必要な、当コースに関係する情報を以下にお知らせします。」という部分をプリントアウトしていただき、日本語の修了証書と一緒にPMI®本部に提出してください。
  • ※PMP® 試験対策テスト(公式学習10時間)では、PMI® に対する試験申請に必要な情報については、コースレビューを送信後にコースレビュー画面に表示されます。

申請の際、英語で入力する講座名と機関名をおしえてください。

コース最終章の「章のまとめ」、もしくは修了証書をご確認ください。
日本語もしくは英語表記になりますので、記載通りに申請してください。日本語のコース名であっても英語で入力する必要はございません。
申請方法についてはこちら(URL:ページ準備中)をご覧ください。

PMP®受験について

コース名の左横に表示される[MSG]とはなんですか。

チュータサービスのあるコースで、担当チュータからあなたへのメッセージが書き込まれている場合に表示されます。[MSG] をクリックするとメッセージを確認することができます。

修了証書を手にいれたあとは何を行えばPMP®の資格がとれるのでしょうか。

一定期間のプロジェクトマネジメント経験など受験資格を満たしておられるのであれば、試験申込手続きをし、受験して合格すればPMP®資格を取得できます。
より詳しい内容についてはPMI®日本支部のWEBサイトなどでご確認ください。