どんどん話せる!スピーキング実践(フルシーズン)

Act in English

どんどん話せる!スピーキング実践(フルシーズン)

  • リーダー
チュータ : なし ¥ 25,300 (税込)

コース紹介

「まだまだ英語で話すことに苦手意識がある」
「時制や複数形などのかんたんなことも、会話となると、わかっているはずなのに間違えてしまう」
そんな方を対象としたコースです。

完璧に話せるようになるのはたいへんですが、わからないことは相手にうまく聞き返したり、言葉に詰まったときは別の角度から言い直すことができれば、会話がスムーズになり、時には自らリードすることもできます。
「英会話が苦手」だからこそ身につけたい、そんなテクニックを学びます。

実践力をつけるため、日常生活のさまざまな事柄や、仕事の具体的な場面を使います。

「フルシーズン」は、同名のコースのシーズン1~4の内容全てをふくんだコースです。
家や出勤途中、余暇などの生活表現、仕事上の会話、四季や海外旅行に関する会話から始め、発音⇒コミュニケーションのとり方⇒新語の説明⇒意見や感想を言う練習を行います。

※本コースは、コスモピア株式会社の「どんどん話せる!スピーキング実践コース」を元にした e ラーニングコースです。

もっとみる

受講期間
6ヵ月+閲覧期間6ヵ月
標準学習時間
32時間
学習目標
・会話のラリーを続ける力をつける。
・生活用語や仕事に必要な語彙をさらに増やす。
・発音に磨きをかけ、日本人が苦手な音を克服する。
・アイコンタクトから始まるコミュニケーション力を高める。
・ピッタリの単語がとっさに思い浮かばなくても、説明し、描写する力をつけて、言いたいことを表現する。
・相手との人間関係にふさわしい言い方を学んで、自分の意見や感想を適切に言う。
前提知識
対象は英語力がTOEICスコア400~600台相当の方。400点台後半の能力があると受講しやすいです。
『【Act in English】声に出す!スピーキング基礎』を学習済み、あるいはそれ相当の簡単な英短文が話せること。
定番表現や短い文はOKだが、内容の伴った話を長く続けるのには難を感じる方。
対応デバイス
PC、タブレット

著者紹介

【Act in Englishシリーズ 総合監修】 田中 茂範

 

慶應義塾大学環境情報学部教授。コロンビア大学大学院博士課程修了。JICA で海外派遣される専門家に対しての英語研修アドバイザーを長年担当。

【スピーキングテスト監修】 長沼 君主

 

東海大学准教授。専門分野は、言語学習動機づけ、言語テスト論、CALL教育方法論。文部科学省「外国語教育における『CAN-DOリスト』の形で学習到達目標設定に関する検討会議」委員を務める。

【音声トレーニング全体アドバイザー 】 門田 修平

 

関西学院大学・大学院・教授。専門は、心理言語学、応用言語学(シャドーイング・音読の効果など第二言語習得のプロセスに関する研究)

【テキスト執筆】岡本 茂紀

 

オフィス LEPS 代表。

【アドバイザー】 田中宏昌

 

明星大学教授。多国籍企業でコンサルティングとトレーニングを行っており、英語教育と国際ビジネスの両方の現場に精通している。

【テキスト執筆】小林いづみ

 

IT企業人事担当。

【テキスト執筆】高橋 朋子

 

アメリカ創価大学大学院長・教授。

このコースの狙い

英語力はそれなりにあるはずなのに、話せないと悩んでいる方。
仕事でもプライベートでも英語を自在に使いこなす第一歩を踏み出しましょう。
自ら積極的に会話に参加し、わからないことは相手にうまく聞き返し、言葉に詰まったときは別の角度から言い直すテクニックを学んで、会話をスムーズに続け、ときに自らリードする力を養います。

こんな方におすすめします

タイプ1

  • TOEIC スコア 400~600 点程度
  • 実際に話す機会が少なかった方
  • まだまだ英語で話すことに苦手意識がある
  • 話してみると、よくわかっている時制や複数形などの簡単なところで間違いが出る
  • 身近な話題なら比較的スムーズに話せるのだが……

タイプ2

  • 「スピーキング基礎コース」からの継続
  • 培った英語習慣をさらに強化したい方
  • 定番表現や短い文はOK。内容の伴った話を長く続けるのには難を感じる
  • 質問にはすばやく答えられても、会話の流れを自分から組み立てるのはまだ……

学習の流れ

 

・Day1: イラストを見ながらその週のテーマの英語表現を音声とともに確認します。
・Day2: 5つの表現について、内容を付け足しながら言いたいことを表現する練習をします。
・Day3: 心のつぶやき表現や実際の会話での使用例をスキットで体験します。
・Day4: コミュニケーション・ストラテジー/英語ならではのコミュニケーションのとりかたや人間関係の構築方法などを学習します。
・Day5: 意見・感想・提案を言う/日常生活とビジネスシーンのふたつのシーンについて、自分の意見をどのように述べていくかを練習します。

カリキュラム表

各月、週の学習内容の目安を記載します。(1シーズン毎に大よそ1カ月で学習し、4カ月でトータルの学習を行います。)
「フルシーズン」は、同名コースのシーズン1~4の内容全てをふくんだコースです。 日常生活のさまざまな事柄や、仕事でよくある場面(家や出勤途中、余暇などの生活表現、仕事上の会話、四季や海外旅行)をテーマに学習していきます。

カリキュラム表

よくあるご質問

以前受講したIDを統合することはできますか。

一般的な内容について

できません。

(1)ZZZからはじまるIDをお持ちの方
旧ID(ZZZ)でのご受講履歴は新ID(AANF)に統合することはできません。
サーバの増強やセキュリティ強化などを目的に、2017年7月1日より新システムにてコースを提供させていただくこととなりました。 システム移行後は旧IDでの新たなコースの提供を終了いたしました。

(2)AANFのIDを二つお持ちの方
2つのIDを統合することはできません。
過去のご受講履歴をマイルームにてご覧いただく場合、次回より申し込み時に以前ご登録いただいたメールアドレスをご入力ください。
同IDでの受講として承ります。

入金したのに連絡がありません。

一般的な内容について

ご入金確認日より3営業日後に受講開始となります。
開講日の前営業日に、受講に必要なID・パスワードをメールで連絡いたします。
誠に勝手ながら、ご入金からID、パスワードを連絡するまでの間、当社から連絡いたしませんのでご了承ください。
なお、当社の営業時間外にご入金いただいた場合、入金確認は翌営業日になりますので予めご了承ください。
詳しくはお申し込み方法をご覧ください。

受講の延長はできますか。

一般的な内容について

有償で承っております。
3ヶ月の延長を定価の半額で、6ヶ月の延長を定価で承っております。

コース名の右横に表示される[MSG]とはなんですか。

コース受講について

チュータサービスのあるコースで、担当チュータからあなたへのメッセージが書き込まれている場合に表示されます。[MSG] をクリックするとメッセージを確認することができます。

非営業日のサービス対応について教えてください。

一般的な内容について

ネットラーニングの非営業日は土日、祝祭日、年末年始とさせていただいております。
非営業日につきましては下記のサービスが休止となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお、ネットラーニングのお問い合わせ対応時間は平日9:00~17:00となっております。

【サービス休止】
■受講ID・パスワードのご連絡
■メールでのお問い合わせ対応
■チュータサービス


  • ※営業時間外や非営業日のお申し込みは、翌営業日のお申し込み受付とさせていただきます。
  • ※いただいたお問い合わせ等につきましては、原則翌営業日までに、担当者よりあらためて連絡いたします。
  • ※チュータサービスは原則、24時間以内(非営業日を除く)の対応となっておりますが、
    非営業日に質問や採点が集中した場合など、対応に時間がかかる場合があります。
    ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

ログインできません。

特によくあるお問い合わせ

ログインできない場合はこちらをご参照ください。

上記サイトの手順でもログインができない場合は、以下をお試しください。

  1. 1. ブラウザの[ツール]から[インターネットオプション]を開く
  2. 2. [プライバシー]タブの[詳細設定]にてCookieを「承諾する」にチェックをして[OK]をクリック
  3. 3. ブラウザを再起動し、ログインをお試しください

Act in English どんどん話せる!スピーキング実践(フルシーズン)

チュータ : なし ¥ 25,300 (税込)