fbpx
全社員に必要な論理的文章力(文章検2級対応・日本漢字能力検定協会提供)

ビジネススキル

全社員に必要な論理的文章力(文章検2級対応・日本漢字能力検定協会提供)

  • エントリー
  • リーダー
チュータ : なし ¥ 8,250 (税込)

コース紹介

文章作成は、「テーマ理解」「情報収集・整理」など、多くの思考プロセスを経て行われる作業です。このeラーニング講座は、このプロセスの中で必要な要素を順次学習していくように設計されています。
文章の要約を通じた読解力の強化、目的に合わせて情報を整理する構成力の強化、不特定多数の読み手を納得させる論理展開力の強化というように、順を追って方法を解説し、学習をサポートしていきます。

・コースの特長:
 1)文章力向上ノウハウに通じた講師が解説!
 2)直観的にポイントが分かる画面構成!
 3)文章を「書く」演習問題が豊富!

受講期間
6ヵ月+閲覧期間6ヵ月
標準学習時間
5.5時間
学習目標
社会人として求められる総合的な文章読解力、および文章作成力を身につける。
特に以下のポイントについて、能力の向上を目指す。
 ・文章を読み取り、適切に要約する
 ・ビジネス文書を効率よく作成する
 ・論理的でわかりやすい文章を書く
 ・文章検2級に合格するための力を養う
前提知識
高校卒業程度の日本語語彙力
備考
Android OS 6.0 以上 (Chrome) 、iOS 10.0 以上 (Safari) に対応。
対応デバイス
PC、タブレット、スマートフォン

 

論理的文章力をきたえてコミュニケーションの質を高め、
仕事の質とスピードをアップする

文章によるコミュニケーションが、ますますその重要性を高めています。
社員やチームメンバー、顧客やパートナー会社などとよい仕事をスピーディに進めていくためには、論理的文章力を高め、質の高いコミュニケーションを行うことが必要不可欠です。文章が書けない、文章の書き方のコツが知りたい、わかりやすい文章を書けるようになりたい方必見です。

 

文章力とは

「文章力」は大きく3つの力に分類できます。

基礎力 日本語の基礎的な知識と運用能力
読解力 文章や資料を読解・情報処理する能力
作成力 文章を作成するための思考力と表現力

人や組織を動かし、よい仕事を進めていくためには、語彙などの基礎的な知識と、読解力、作成力が非常に大切です。
下記の調査からも、仕事における文章力をきたえることが求められていると言えるでしょう。

公益財団法人 日本漢字能力検定協会 「採用予定者(新卒)に求める文章能力に関する意識調査」(2015年4月~6月、有効回答356社)。

 

コースでの学習目標

社会人として求められる総合的な文章読解力、および文章作成力を身につける。

このコースの学習目標は、全ての社会人に必要な論理的文章力を身につけ、使いこなせるようになることです。文章力を高めるには一定のノウハウがあります。本コースは、公益財団法人 日本漢字能力検定協会が実施している「文章読解・作成能力検定(文章検)」の方法論に基づいて制作されました。このコースの学習を通して、文章力を高めるノウハウを身につけていきます。
「文章検」は検定を通じて日本人の文章力を「測り」「育てて」います。「文章検」の方法論に基づいて、論理的文章力をきたえ、仕事のコミュニケーションを円滑にし、仕事の質を高めていきましょう。

 

第1章 読解力

「文章検」のノウハウに基づいた「要約」の技法を身につけると、どんなに大量の情報でもシンプルにまとめることができるようになります。 複雑で大量な情報の本質を抽出して理解し、自分の仕事に役立てたり、上司や同僚にわかりやすく伝えたりすることが可能になるのです。

 

第2章 基礎力 作成力

コミュニケーションをスムーズに、またビジネスマナーに則して進めるためには一定のルールを知り、様々な表現を適切に使いこなす必要があります。ここでは文章の一般的なフォーマット、ビジネスにおける独自の言い回しや表現、正しい敬語表現、ビジネス文書の形式などを身につけます。

 

第3章 作成力

作成力は、文章を作り上げて構成する文章構成力、それを具体的な表現に展開する言語表現力、書いた文章を推敲する推敲力から成り立っています。特に、仕事におけるコミュニケーションでは、正確な情報を伝えるだけではなく、不特定多数の人々を説得し自分の考えに同意してもらう力も求められます。これらを実践的に身につけるため、「論説文」を素材に学習を進めます。

 

学習の流れ

本コースは、「レッスン」、「確認テスト」、「エクササイズ」による学習を進めた後、最後の確認として総合テストを行います。

参考情報
文章検とは?

文章でのコミュニケーション力や論理的思考力、ひいては一般的な「コミュニケーション力」を高めることを目的としている「文章検」。
文章の読解・作文能力を測ります。自分の読み解き伝える力を試したい・育てたい方の受験をおすすめいたします。

文章検 個人受験について

  • 試験日:2020年2月16日(日)
  • お申し込み期間:2019年11月1日(金)~2019年1月17日(金)

文章検についての詳細はこちらをご覧ください。(日本漢字能力検定協会のページに移動します。)

よくあるご質問

以前受講したIDを統合することはできますか。

一般的な内容について

できません。

(1)ZZZからはじまるIDをお持ちの方
旧ID(ZZZ)でのご受講履歴は新ID(AANF)に統合することはできません。
サーバの増強やセキュリティ強化などを目的に、2017年7月1日より新システムにてコースを提供させていただくこととなりました。 システム移行後は旧IDでの新たなコースの提供を終了いたしました。

(2)AANFのIDを二つお持ちの方
2つのIDを統合することはできません。
過去のご受講履歴をマイルームにてご覧いただく場合、次回より申し込み時に以前ご登録いただいたメールアドレスをご入力ください。
同IDでの受講として承ります。

入金したのに連絡がありません。

一般的な内容について

ご入金確認日より3営業日後に受講開始となります。
開講日の前営業日に、受講に必要なID・パスワードをメールで連絡いたします。
誠に勝手ながら、ご入金からID、パスワードを連絡するまでの間、当社から連絡いたしませんのでご了承ください。
なお、当社の営業時間外にご入金いただいた場合、入金確認は翌営業日になりますので予めご了承ください。
詳しくはお申し込み方法をご覧ください。

受講の延長はできますか。

一般的な内容について

有償で承っております。
3ヶ月の延長を定価の半額で、6ヶ月の延長を定価で承っております。

コース名の右横に表示される[MSG]とはなんですか。

コース受講について

チュータサービスのあるコースで、担当チュータからあなたへのメッセージが書き込まれている場合に表示されます。[MSG] をクリックするとメッセージを確認することができます。

非営業日のサービス対応について教えてください。

一般的な内容について

ネットラーニングの非営業日は土日、祝祭日、年末年始とさせていただいております。
非営業日につきましては下記のサービスが休止となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお、ネットラーニングのお問い合わせ対応時間は平日9:00~17:00となっております。

【サービス休止】
■受講ID・パスワードのご連絡
■メールでのお問い合わせ対応
■チュータサービス


  • ※営業時間外や非営業日のお申し込みは、翌営業日のお申し込み受付とさせていただきます。
  • ※いただいたお問い合わせ等につきましては、原則翌営業日までに、担当者よりあらためて連絡いたします。
  • ※チュータサービスは原則、24時間以内(非営業日を除く)の対応となっておりますが、
    非営業日に質問や採点が集中した場合など、対応に時間がかかる場合があります。
    ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

ログインできません。

特によくあるお問い合わせ

ログインできない場合はこちらをご参照ください。

上記サイトの手順でもログインができない場合は、以下をお試しください。

  1. 1. ブラウザの[ツール]から[インターネットオプション]を開く
  2. 2. [プライバシー]タブの[詳細設定]にてCookieを「承諾する」にチェックをして[OK]をクリック
  3. 3. ブラウザを再起動し、ログインをお試しください

ビジネススキル 全社員に必要な論理的文章力(文章検2級対応・日本漢字能力…

チュータ : なし ¥ 8,250 (税込)