fbpx

BizLearnLog

2019.02.26
お役立ち情報

タイムマネジメントで効率アップ!働き方改善のコツ

タイムマネジメントで効率アップ!働き方改善のコツ

ビジネスに必要なタイムマネジメント

「今月から残業ゼロ!」「生産性アップ!」
皆さんの周りでもこんな言葉は聞かれませんか?
この、一見相反する2つの要求をうまくかなえる方法が【タイムマネジメント】です。

労働人口の減少や国際競争の激化により、あらゆる企業・法人において、一層の生産性アップ、働き方改革が課題となっている昨今。
限られた時間の中で成果を出すためにはたくさんのタスクをどう進めていくのが効率的か、時間をどのように使うかが課題となります。タイムマネジメントとはビジネスに必要不可欠なスキルです。

タイムマネジメントを習慣化

そんなタイムマネジメントですが、途中で挫折してしまっては意味がありません。
継続するための、もっとも重要な秘訣は、「手間をかけずに行う」ことです。
習慣として「タイムマネジメント」ができることが重要なのです。

BizLearnにはタイムマネジメントの習慣化をめざす講座があります。
自らのタイムマネジメントをはじめ、リーダークラスとしてメンバーやチーム全体のタイムマネジメントを実践する方など、立場で観点は変わります。
選べるタイムマネジメント講座をまとめてご紹介いたします。

働き方を変える!タイムマネジメント


まず自分自身のタイムマネジメントを習得したい方はこちら。
基礎的な内容を学習して生産性に関係する基礎能力の一部を向上させます。手帳やPCでのスケジュール管理の難点や予定外の仕事が入った!などのタイムマネジメントあるあるも解決に導きます。「気づく」「学ぶ」「判断、実践」という順番でタイムマネジメントを定着していきます。

 

成果を出すタイムマネジメント


自分だけでなく、部下そして部署全体の時間管理を習得したい方はこちら。
管理者が直面するさまざまな事例を取り扱ったケーススタディで学習をすすめます。具体的な方法について学習しタイムマネジメントを習慣とすることで、時間のむだをへらし、仕事の効率を高め、自分だけでなく成果を出すチームに成長させましょう。

 

学びながら実践タイムマネジメント


上記と同じく自分だけでなく、部下そして部署全体を網羅します。
頭で理解しただけでは、すぐにスキルを業務に活かすことはできません。実践しながら学習します。スキルを「体得」していただけるよう、シミュレーションや実践課題が豊富に収められています。経験豊富なチュータがつき、何度でも質問ができます。


タイムマネジメントを行うことには、仕事の生産性や確実性といった、業務上のメリットも大きいですが、それ以外に自分自身の働き方の改善となるメリットも多いのです。
「業務上必要だから」というだけではなく、「仕事が楽になる」「ストレスを感じなくて済む」という観点でもタイムマネジメントを活用してください。