守屋洋の『中国古典に見る指導者の条件』

SBI大学院大学 MBA独習シリーズ

守屋洋の『中国古典に見る指導者の条件』

  • エントリー
\本コースはLearningSpaceに含まれています/
\本コースはLearningSpaceに含まれています/
LearningSpaceバナー
LearningSpaceとは、BizLearnが提供しているコースやマイクロラーニング(LearningSpaceでのみ受講可能)を含む240以上のコースを自由に学習することができる定額制サービスです。
※LearningSpace にはチュータ機能はございません。その他、コースによって一部仕様が異なる場合がございます。詳細は、LearningSpaceのよくあるご質問からご確認ください。

コース紹介

中国古典を通じて学ぶリーダー学の入門編。中国古典の中から、人間を信頼する立場に立つ『論語』の教えと、人間不信の哲学に裏打ちされた『韓非子』の主張を取り上げ、リーダーはどうあるべきかを探ります。この二冊の古典の教えに耳を傾けることによって、自分なりの足場を固める参考にしてください。

コースのサンプルを確認する

受講期間
2ヶ月
標準学習時間
10.5時間
学習目標
『論語』が説いているヒューマニズム(人道主義)の上に立った「徳治」とは何か、その時代的背景と共に孔子の考えていた思想を学び取る。同時に、それと対極にある『韓非子」の「法」と「術」による統治の手法とその思想を学び取る。
またここで取り上げた他の古典の名言を通して現代におけるリーダーの条件について理解を深める。
前提知識
特にありません
対応デバイス
PC、タブレット、スマートフォン(Android OS 5.0 以上 /Chrome 、iOS 最新版 /Safari)

サンプル動画・問題を確認する

コースの動画を一部無料公開!!
本コースは動画での講義がメインとなっており、実際に授業を受けている感覚で学習を進めることができます。


※コースの紹介動画です。音声が出ます。

守屋洋の『中国古典に見る指導者の条件』1章より

問題:
中国古典とは何かを考えるにあたり、本章では3つの重要な特徴が示されています。次の7つの言葉の選択欄から適切な3つを選んでください。

選択肢:
A.不即不離
B.過猶不及
C.一似貫之
D.応対辞令
E.臨機応変
F.経世済民
G.修己治人


※正解・解説は実際のコースでご確認ください

コースレビュー

  • 中国古典という馴染みのなかった分野でしたが、実際のビジネスに即した内容を選択して、毎回、指導者として必要となる要素を分かりやすく解説していただいた講義だったため、非常に楽しく聴講できました。中国古典に興味がなかった私でも、先生の話に引き込まれて、自然と中国古典にも興味を抱くことができました。

  • 章、節、時間配分がちょうどよく、一度に詰め込み過ぎようとせず、理解できるちょうど良い適量で的確な内容でした。リーダーはどうあるべきかをイメージしやすい説明でした。三国志や中国の歴史に疎くても支障がなくて良かったです。

  • 授業内容に沿って要点をまとめた資料が配布され、学習の振り返りに有効に活用できました。

よくあるご質問

表示させたページが真っ白で、何も表示されません。

学習中のエラーについて

現在ご利用のブラウザとは別のブラウザ(google Chrome、Microsoft Edge等)でご受講をお試しください。
別のブラウザで解決しない場合、ご利用の回線によってはインターネットサイトの利用を制御している場合がございますため、システムのご担当者様に相談ください。
また、JavaScriptが有効になっているか、下記サイトでご確認ください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/3135465/how-to-enable-javascript-in-windows

動画が再生できません。

学習中のエラーについて

以下の内容を1つずつお試しください。
・YouTube等、他のWebサイトで動画の再生が可能かご確認ください。
・お使いのパソコンが推奨環境を満たしているかご確認ください。特に、回線スピードにつきましてはダウンロード(下り)の数値が「10000 Kbps」以上を推奨しており、10000 Kbps未満の場合には動画データの取得に時間がかかり、ご視聴に支障が出ますのでご注意ください。

以前受講したIDを統合することはできますか。

一般的な内容について

できません。

(1)ZZZからはじまるIDをお持ちの方
旧ID(ZZZ)でのご受講履歴は新ID(AANF)に統合することはできません。
サーバの増強やセキュリティ強化などを目的に、2017年7月1日より新システムにてコースを提供させていただくこととなりました。 システム移行後は旧IDでの新たなコースの提供を終了いたしました。

(2)AANFのIDを二つお持ちの方
2つのIDを統合することはできません。
過去のご受講履歴をマイルームにてご覧いただく場合、次回より申し込み時に以前ご登録いただいたメールアドレスをご入力ください。
同IDでの受講として承ります。

入金したのに連絡がありません。

一般的な内容について

ご入金確認日より3営業日後に受講開始となります。
開講日の前営業日に、受講に必要なID・パスワードをメールで連絡いたします。
誠に勝手ながら、ご入金からID、パスワードを連絡するまでの間、当社から連絡いたしませんのでご了承ください。
なお、当社の営業時間外にご入金いただいた場合、入金確認は翌営業日になりますので予めご了承ください。
詳しくはお申し込み方法をご覧ください。

受講の延長はできますか。

一般的な内容について

有償で承っております。
3ヶ月の延長を定価の半額で、6ヶ月の延長を定価で承っております。

コース名の右横に表示される[MSG]とはなんですか。

コース受講について

チュータサービスのあるコースで、担当チュータからあなたへのメッセージが書き込まれている場合に表示されます。[MSG] をクリックするとメッセージを確認することができます。